ブログ新着記事

SS小説頁にアクセスする際はパスワードが必要です。パスは木戸公の誕生日8桁(旧)

2018-09-10 保護中: 明治保育園 三井のツートップ 6

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

00:32 | カテゴリー : SS - 明治保育園 - 置いてきたものコメント(2)

« »

コメント

  • 深夜さま、こんばんは!

    地震、ほんとに怖いですね…。
    お仕事にも影響が出たとのこと、寒くなって参りましたので、北海道の皆さんが大変な思いをしていないか、心配しております。徹夜などもされているとのこと、どうか、お体にお気をつけて…!

    大正4年、馨さんちびちび!
    それはぜひ見てみたいです!
    特に隈さんは、あの別れ方は、かなりつらかったはずなので、ちびちびで戻ってくるか、生まれかわりに出会うかせねば、やりきれないだろうと…ウッ思いますのでぜひに…!
    箒庵、いい人だな~と思ってます。みんなでガタさんのところにいると、楽しいですね。

    小学校!ちびさんたちが大きくなるのは、たしかに寂しいですが、薩摩などと統合するのは、さらに楽しみですね\(^-^)/
    わーい!お待ちしています。
    後藤は、後藤派もいたのに、自由党では党首にならずに「いのすを」と板垣に譲ったくらいなので、ラブラブだと私は見ています(え)
    お姉さん板垣に嫉妬するやすこと象二郎ちびっこ、めちゃかわいいです…!

    きゃー!中井!いい男になって…!(感動)
    聞多を大事に思ってる中井さん、かっこよすぎてやばいです…。よく考えたら、仕事抜きで聞多に尽くせる立場なのに、今まで脅ししかしていなかったのですね…。これから、さらなる王子様に成長するのかと、ドキドキです。
    益田君を可愛がる渋沢さん、イケメンですね!
    渋沢は私生活が、ギリギリですよね…。渋沢家の色々は興味深いです。
    実業家としては天才ですが、父としては不器用な人です。そこが好きです~

    大正の大隈と馨さん話、ありがとうございます!!
    きゃー!財界メン!深夜さまの優しく、かっこいい隈…!最高です!心が広くて、楽しくて、いい男すぎます隈さん…!
    私も、大隈内閣話の続きを書いてみました。
    隈と聞多は…大隈関係の本などで、二人の、色々な切ないエピソードを知っているので、なかなか幸せにはしにくく、悲劇エンドにしかならないです悲
    井上を参議にするように、大隈が天皇に決死の覚悟で言上するところや、行幸の旅の途中で二人で抜け出すところなど…渋沢と退官する前に、聞多が隈に送った手紙…どうしても一緒にいられない運命の二人なんだなあ~と、なります。

    ではでは、寒くなってきましたので、風邪にはお気をつけて!
    更新を楽しみに、毎日生きておりますっ!

    2018-09-11 00:57 | 管B

  • 管Bさま、こんばんはm(__)m

    なんだか寒くなってきたのでついに毛布をだしてしまいました。
    もうすっかり秋ですね。秋の夜長に読書を楽しみたいのですが、夜長は仕事をする羽目になっています(涙)

    手元に大正時代の財閥などの資料があるのですが、なかなかに面白いですね。
    大隈と馨さんのあの最後を思いながら資料を読んでいると感慨深いです。
    やはり悲劇しかないんでしょうか、この二人! まさに愛憎関係で私の大好物なのですが(*^^)v
    あまりにやりきれないので、やはり「ちびさん」しかないと思い、時間を見つけて書きだしました。ちび馨!
    ちび木戸とは年代が違ってくるので扱いづらいのですが、大隈のために、掃雲台に1人な益田のために、ちび馨を動かしてみます。
    高橋、本当に良い人ですよね。呉服店関係は高橋で持った感じですが、ただ茶人にしては高橋は派手印象が‥‥‥。

    ちび後藤、年齢差二十歳以上‥‥。友情の嫉妬なのか、恋なのか、いまいち本人も分からず気づいたら邪魔しているなんて萌えじゃないですね。
    後藤は借金王で弁当を買うために土地を売る~という話を聞いて、面白いと思ってしまいました。それまでは苦手の苦手。というか自由党関係、今でも苦手です。林が‥‥どうも。その兄は好きなのですが。
    ちび後藤と板垣と楫取の駆け引き、ちょい楽しくなってきました♪
    そして中井‥‥中井も良い奴になったと涙ひとしおです。まだまだ先は長いですけど、馨さんと少しずつ良好な関係を作っていけると良いのですが。どうするのかな、馨さん??
    証文で脅すのをついにやめました。これが区切りですよね。証文を持って脅すのはやはり友だちではなく、それ以上になれないと思います。けれど私、証文で脅すのが滅茶苦茶好きなのですが……ジレンマですね。

    渋沢は馨さんが好きですが、滅茶苦茶益田を甘やかしてほしいと思っています。弟のような感じなのか、それ以上なのかが疑問ですが。
    大隈の話、読ませていただきました。やはり好きだなぁ~~この愛憎。猜疑心。馨さんが気になってならない。けれど言葉に出さずすれ違っている。私のものすごい好みです。
    思いっきりツボに入り、テンションがあがりました。ありがとうございますm(__)m
    大隈にはまりそうで‥‥なんだか恐ろしい今日この頃です。

    それでは、いろいろと楽しませていただき、参考にさせていただきありがとうございます(*^_^*)

    2018-09-12 01:59 | 萩原 深夜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です