ブログ新着記事

SS小説頁にアクセスする際はパスワードが必要です。パスは木戸公の誕生日8桁(旧)

2014-04-15 更新 初夏を告げる花 (一日遅れました・・・)

 
 1日遅くなりましたが、高杉晋作の命日を追悼して「初夏を告げる花」を短編で更新しました。
 

 
 軽くSSで流すつもりが、意外と長く重くなり、ついにはきちんと手直しもしたので「短編」としました。
 4月14日は新暦にすると初夏なので、梅も見て桜も見てきっと藤も見たに違いないという・・・発想から始めました。
 私は桜が大好きですが、次に好きなのは「藤」か「橘」か「椿」か・・・淡い花の色が好きだったりします(チューリップとかは鮮やか過ぎて苦手)
 
 
 この四月も中旬となると・・・春眠暁病となり朝、目覚めるのが大変です。
 この作品を思い浮かんだときは、朝の陽ざしを浴びてなにを思うかにしようと思ったのですが、違う話になりました(笑)
 それにしてもガタさんは世話女房が板について。
 きっと鯛の押し寿司くらいは自分でも作れたでしょうね。
 ここに聞多がいれば、きっと晋作はその味で三途の川に行ってしまいそうです。
 
 
 明治や箱館ばかりを書いていたので、晋作の登場が少なくなっているのですが、
 やはり晋作は特別に好きだな、と思ってしまいます。特に桂さんといっしょの晋作が好きなので、
 そろそろ「高杉と桂」を手直しして、思いっきり直して、第二部を書き始めようかなとも思いますが・・・体が二つか1日48時間欲しいです。
 
 手直しは電子書籍のリーダーで直せるので、ゴロゴロしながら書きかえられるのは楽になりました。
 現在、タブレットをどれを買おうかとてつもなく迷い中です(笑)
 
 タブレットお持ちの方、なにか機能に優れてそんなに高価でないものを紹介してくださると嬉しいです。
 現在の候補はNEXUS7だったりします。
 
 
 □ これからの予定 □
 
 【最優先】 遅れましたが「江藤新平」追悼話をSS
 
  その次に大鳥圭介誕生日話と平田東助命日追悼。
 
  時間があれば鳥尾小弥太命日追悼。
 
 今まで、江藤と高杉ばかりは頭にあったのですが、
 トリさんが新暦に直すとまさか・・・四月になるとは(旧暦2/25)思いも知らず、
 平田と鳥尾については命日が頭になかった・・・・。
 
 
 ちまちまと電子書籍と格闘しながら頑張ります。
 実生活がわたわたしていますが、できるかぎり時間をつけてなんとかしたいものです。
 
 
 それではまた北海道は桜が咲かず、
 私の家の周りはまだ雪山だったりします。
 春のたよりを楽しみにしつつ。
 

14:04 | カテゴリー : 更新情報コメント(0)

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です