ブログ新着記事

SS小説頁にアクセスする際はパスワードが必要です。パスは木戸公の誕生日8桁(旧)

2020-04-03 保護中: 明治保育園 冗談か本気か半々か 5

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

02:14 | カテゴリー : SS連載 - 明治保育園 - 益田くんと井上さんコメント(2)

« »

コメント

  • こんばんは!

    どこまでも続く隈さんと聞多の関係、痛みや憎しみが混じるところが、業が深くて最高です~!
    そういえば、聞ちゃんを子ども扱いしませんね。この二人はどちらかに頼ることはしないので、どこまでも対等で素敵です。隈さんが実業家になって渋沢のように協力者になるか、聞ちゃんがそれをやって岩崎のようになれば、一緒にいられたんですが、しないところが、双方引かなくて良いなと思ったり。続きをお待ちしてます~!

    私は尾崎たちの続き書いてますが、尾崎がとにかく、はねっかえりで、周囲に相談せずにとんでもないことをしでかすので笑 犬養は大変だなと思ったり…。
    太郎ちゃんへの弾劾演説もですが、思い立ったら自分の立場を忘れて思いのままに何でもやるので、逆に潔くて楽しいです。

    保育園の皆さんのお話、色々なお話ともに楽しみにしています。
    こちらは桜が咲いているのにコロナのせいでお花見できず、悲しんでおりますm(。≧Д≦。)m
    自粛の間に思いきって色んなお話を書こうかなと考えたり。

    深夜さまはお仕事も大変ですね( ;∀;)私は転職したところで、慣れるまでバタバタしています汗
    接客など、コロナの影響受ける仕事には措置がとられればいいのですが…。
    ではでは、窓から満開の桜を見つつ、お話楽しみにしています。

    2020-04-03 22:25 | 管B

  • 管Bさま、こんばんは。
    そちらはいかがでしょうか。北海道は落ち着いたように思っている人が多くて、逆に第二波が懸念されるようになってしまいました。
    私はすっかり巣ごもりです……。
    巣ごもり中に、お話でも書こうと思っているのに、どうも進みません。むしろ料理ばかりする羽目に……( ;∀;)

    もんちゃんと大隈の愛憎?関係ですが、これは一度生まれ変わったくらいでは終わらないのかもしれませんね。
    寛大でダンディな大人になったつもりの大隈なのですが、こだわるこだわる( ´艸`)
    本気で愛人にしないと気が済まないところまで来ているのかもしれません。
    確かに大隈が渋沢のようになって支えるか、もんちゃんが岩崎のようになるか。
    そうすればなかなかにうまくいったのかもしれませんね。それでもこの二人は対等である道を選んだのかもしれないです。
    生まれ変わったら一緒にいられるんでしょうかね(笑)

    尾崎は跳ねっかえりですね。確かに確かに。けっこう一直線に飛びますよね! 犬養が愚痴る気持ち、分かりますよ。
    それに尾崎は長生きしすぎて、なかなかに辛かったかなとも思います。見るべきものを、見たくはないものまで見た人だと思っています。
    一直線で潔くて、尾崎のお話、楽しみにしていますね。

    桜ですか。良い季節ですが……桜の時期ってやはり古代もですが、病が広がる時期になるんですかね……。
    せっかくの桜、思う存分、思う存分、楽しめないのが悲しいですが、窓から見られるなんて素敵ですね♪
    四天王寺すら閉めるとのことで、これからどうなっていくのか不安でならないです。
    私などフリーランスで家での仕事がほとんどですが、塾が閉じられるとその関係の仕事が全部シャットアウトになるので思いっきり泣けます。
    それでも身体が大事。命が大事。違う仕事でなんとか生きて、コロナのない夏を迎えられれば良いのですが。
    ちなみに明日は雪が降ります……。ますます巣ごもり決定です(笑)

    それでは管Bさま、お気を付けくださいね。
    北海道も第二派など言われていますが、関東、関西……西の状況が心配です。
    早く収束して、思いっきり写真を撮る旅に出られる日を願っています。

    2020-04-08 22:09 | 萩原 深夜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です